スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康・美容

不老長寿の果物ともいわれるイチジクのチカラ

投稿日:

いちじく

 
『不老長寿の果物』ともいわれているイチジク。
そのイチジクの国内生産地のトップは『愛知県』なんです。

私が住んでいる地域でイチジクを作られていて、8月に入ると収穫がはじまります。
イチジクの収穫のお手伝いにいく方がいるため、よくお裾分けをいただくんです。
地元で作られていているので私にはとても馴染みのある果物です。

冒頭でもいいましたが、イチジクは不老長寿の果物といわれるほど栄養価が高い果物です。
イチジクの効果などはテレビなどでも紹介され、近年イチジクを使った料理やスイーツが増えています。
私も小さい頃から「イチジクは栄養がある」といわれていましたが…実際どのような効果があるのかはしりません(^^;)

なので今回は不老不死の果物といわれるイチジクの効果について書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

イチジクの効果

整腸・便秘解消

イチジクには、水溶性と不溶性の2種類の働きが違う食物繊維が豊富に含まれています。
腸の動きを活発にしたり、便を柔らかくする効果があり、腸のはたらきを整え、便秘の解消に効果があります。

生のイチジクよりドライイチジクの方か食物繊維が多いので便秘でお悩みの方はドライイチジクの方が効果があります。

 

血糖値の上昇を抑える

イチジクに含まれる水溶性の食物繊維『ペプチン』は、血糖値、コレステロール値の上昇を抑える効果があります。

 

むくみ予防

イチジクには、カリウムが含まれています。
カリウムは体内の余分な塩分や水分を排出してくれるためむくみの予防になります。

 

高血圧予防

上でも書いたカリウムには体内の余分な塩分を体外へ排出してくれるため高血圧予防になりますよ

 

その他

他にも骨を丈夫にしてくれるカルシウムや鉄分、ビタミンも含まれているので貧血や美肌効果もあります。

また果皮や果肉の赤い部分にはアントシアニンが含まれているため目の疲れの解消にも効果があります。

 

スポンサーリンク

 
 

イチジクの食べ方

私の地元が生産地なので、生産地ならではの食べ方をと思ったのですが、特にイチジクを使った料理は聞いたことがありません(^^;)
イチジクが大好きな母にも聞いてみたのですが、母にいわせると

イチジクは痛むのが早いし、生で食べるのが一番美味しい!

 
ということですw
なので食べ方、料理などは省かせていただきます。

安城産業文化公園 デンパーク

 
イチジクのジェラートやジャムなどの地元で採れたイチジクを使った商品が売られいぇいます。

 

道の駅 デンパーク 安城

 
地元で採れた野菜や果物が売られている道の駅

 
 

イチジク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MY日本のめぐみジャム 愛知育ち いちじく 155g
価格:378円(税込、送料別) (2018/8/14時点)

 
 

最後に

イチジクは愛知県安城市周辺の市でも作られています。
夏休みシーズンもし安城市周辺に来ることがありましたらスーパーなどものぞいてみてください。
私のオススメはJA(農協)の直売所ですw
採れたての野菜や果物が安いですよ!

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング
  ブログランキング・にほんブログ村へ   
お問い合わせはこちら⇒ お問い合わせ

 

フォローお願いします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-健康・美容

Scroll Up

Copyright© 多発性硬化症患者の小さな願い , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.