スポンサーリンク

スポンサーリンク

スキンケア

汗による肌トラブル!?

投稿日:2018年5月25日 更新日:

 
さて、少し前に『気になるワキのにおいを防ぐ』なんて記事を書きました。
私が今まで使った中で一番『におい』を防いでくれている商品をご紹介しました。

 

スポンサーリンク

 
だんだん暑さが増してきて日中の気温が30度を超える日も増えてきました。
そして汗をかく日も増えてきました。そのせいか最近汗をかいた後あちこち痒いんです。

私は『乾燥肌』です。
ようやく乾燥によるムズムズがなくなってきたと油断していたら…急な気温上昇で汗をかき、『汗かぶれ』を起こしてしまいました^^;

きらり
『あせも』じゃなくて『汗かぶれ』なの!?
結耶
そうだよ。
『あせも』と『汗かぶれ』は違うんだよ!

 
汗をかいて起こる肌トラブルといえば『あせも』を思い浮かべますが、あせもと汗かぶれは違うんです。

 
 

『あせも』と『汗かぶれ』の違い

『あせも』は皮膚の内側に汗が溜まり、溜まった汗が原因で炎症を起こすものです。
症状は赤いブツブツができ、痒みが出る。
一方、『汗かぶれ』は、皮膚の表面で汗に含まれる塩分や紫外線などの外部からの刺激により皮膚の表面が炎症を起こすものです。
症状は皮膚が赤くなりかゆみ、やチクチクといっt痛み(?)がある。

あせもは皮膚の内側、汗かぶれは皮膚の外側に起こる炎症なんです。
なのであせもは比較的汗が溜まりやすい肘の内側や首、膝の裏などにできますよね!?
でも汗かぶれは体のあちこちに出るんです。

 

スポンサーリンク

 
 

予防/対処方法

あせも

汗をかいたらタオルなどで拭いたり、汗を洗い流して汗が溜まらないようにすることが予防になります。
あせもになってしまったら、は皮膚を綺麗にした後薬を塗るのが効果的です。

 

汗かぶれ

汗かぶれも皮膚を清潔にすることも大切ですが、私のように『乾燥肌』の人は塩分や紫外線の刺激を受けやすいので、暑くなってからも保湿が重要です。

皮膚を清潔にして化粧水をたっぷり塗り、クリームなどでフタをして保湿しましょう。
また出かける時には日焼け止めを塗った方がいいです!

 

きらり
へぇー、違うんだね~。
結耶
でもどちらもこまめの汗を拭いたりすれば予防できるよ!

 
 

最後に

日に日に暑さが増してきます。
こまめに汗を拭いて『あせも』や『汗かぶれ』を防ぎましょう!

みなさんよくわかっていると思いあえて書きませんでしたが、かゆいからと掻いてしまうと悪化してしまいますのでご注意ください。

私のように乾燥肌の方、乾燥肌のケアは冬だけではありません夏でもしっかりケアしましょう。
あせもも汗かぶれも女性だけの問題ではありません。
お子さまも男性もなる汗のトラブルです。男性用汗をかいたら肌を清潔にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

フォロー
ブログランキング
  ブログランキング・にほんブログ村へ   
お問い合わせはこちら⇒ お問い合わせ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スキンケア

Scroll Up

Copyright© 多発性硬化症患者の小さな願い , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.